介護施設と見学

介護施設を選ぶという場合には、パンフレットやインターネットのホームページで選ぶというのもとても大切なことですが、それだけで決めてしまってはいけません。必ず現地の施設へ足を運んで、実際にその場所を見たうえで介護施設を探す必要があります。本人一人で介護施設を見に行くのではなくて、必ず家族など一緒に行ってみてあげる必要がありますね。見学をする際には、色々と介護施設の雰囲気や、介護サービスについてもチェックして、行く前にあらかじめ聞きたいことがあるという人は、それをメモして持っていくと、よりスムーズに聞きたいことを聞くことが出来るのでお勧めです。
介護福祉施設の見学は、できれば1回ではなくて何度も行った方がいいでしょう。時間によっても違っていますし、時期によっても雰囲気が違っていると思いますから、何度か足を運んでみた方がいいでしょう。
そして一か所の介護施設に限らず何か所か、自分が入居してもよいと思っているような施設があるという場合には、他の介護施設も見学をしてみて、色々と回ってみることも大切です。比較してみるともしかすると他にもよい介護施設に出会える可能性もあるかもしれませんから、比較した上で、他の介護施設も見学してみましょう。
見学だけでなくショートステイが可能な介護福祉施設の場合には、ショートステイを利用してみても入居後の雰囲気を知ることが出来ますからお勧めです。一つに決めずにあれこれ比較してみましょう。
posted by 暮らしの情報 | Comment(0) | TrackBack(0) | 介護
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33458377
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック