社会福祉法人

社会福祉法人というのは、社会福祉事業を行っている社会福祉法によって作られた法人のことを言うのです。


社会福祉法人は公共のことが多くて、営利目的ではない民間の法人のことを社会福祉法人というのです。


社会福祉法人が行っている事業のことを社会福祉事業と読んでいるのですが、第一種と第二種に分けられているのです。


社会福祉法人が行っている事業として、たとえば第一種社会福祉事業においては、救護施設や更生施設を運営しているのですし、乳児院や母子生活支援施設なども社会福祉法人が運営しているのです。


このほか養護老人ホームといった老人福祉施設などの運営もあるのです。


社会福祉法人は公共の団体であるのですから、会社ができてからも比較的厳しい監督の下で業務が行われるのです。


その分、補助金がもらえたり、優遇措置があることでも知られているのです。


社会福祉法人は厳しい運営ではあるのですが、優遇措置や税制面でも甘いことから、飴と鞭で社会福祉法人の運営は行われていると言ってもいいのではないかと感じます。


社会福祉法人は、今いたるところで設立されているのですが、これからの高齢化社会の日本には、社会福祉法人はもっと増えると予想されているのです。


社会福祉法人の第二種社会福祉事業としては老人デイサービスなども含まれます。

posted by 暮らしの情報 | Comment(0) | TrackBack(0) | 介護福祉